• 女性誌メルマガ登録
  • 試写会のご案内

太陽と月の占星学

監修/黒澤美姫 文/鬼澤美佳 キャラクターデザイン/杉木ヤスコ

星占いやホロスコープ、占星術といえば、生まれたときの太陽が位置した星座「太陽星座」で基本的な性格を占うものがほとんど。でもこれだけでは不充分。そこで潜在的な性格を示す「月星座」を合わせ、表星座と裏星座の両面から運勢をみる星占いをご用意しました。
太陽星座(オモテ星座)が示すのは、全体運や恋愛、仕事、金運などの社会的な活動。一方、月星座(ウラ星座)が示すのは、あなたの隠された心模です。オモテ星座とウラ星座の占い結果が食い違うこともありますが、これは、「仕事も恋愛も順調なのに心が乱れがち」とか「うまくいかないことがあっても、心は落ち着いていて将来の可能性を信じられる」というときがあるからなのです。
太陽と月は、どちらもあなたの人生を示す重要なサイン。表星座と裏星座、二つの星座からのアドバイスを統合して、あなたの毎日に役立ててください。

今月の運勢

太陽の星座が示すのは、通常のホロスコープと同様、全体運や恋愛、仕事、金運などの社会的な活動。あなたの誕生日の星座で運勢を見てください。ここを読んだら、月の星座(裏星座)の運勢をチェック!あなたの隠された心模様がわかります。

太陽の星座で見る月の運勢(毎月25日に翌月の運勢をアップします!)
太陽の星座と月の星座の結果が違ったときのアドバイス

オモテ星座は絶好調、でもウラ星座が不調なときは、自分に対する自信を取り戻すように心がけましょう。いいことがあれば素直に喜び、あれこれ考えず幸せに飛び込んでいくことで、運気がさらにアップします。「こんないいことは決して続かない」「単にラッキーなだけ」などと消極的に考えていては、せっかくの幸運期をいかすことができません。
一方、オモテ星座が不調なのにウラ星座が好調なときは、そのまま楽観的な気持ちを失わないこと。人生は心の持ち方ひとつで大きく変わってきます。たとえ社会的にみて困難な状況にあったとしても、「私は大丈夫」という気持ちを持ち続けることができれば、事態はそのうち好転していきます。

flashplayer

ウラ星座を調べるには、Flashプラグインが必要です。
最新版は、バナーをクリックして ダウンロードしてください。

▲PageTop

Ads by Glam




恋する女の研究所・ラブラボ
information

小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。