Regular Contents FAnet TOP 連載コンテンツ一覧 CLOSE
料理研究家&グルメライターMAKIEの才色兼備のレストラン&おうちごはん << 前の記事 | 次の記事>>
おうちごはん Vol.13
【13】夕食編:MAKIEオリジナルの「出雲焼き」 2006/09/05
日本そばと卵を混ぜて焼いた出雲焼き。一度お試しあれ
予算 約90円 <材料>(一枚分) ゆでそば(付属のめんつゆも):150g(約50円) 玉子:1個 青海苔:適量 鰹節:適量 塩、こしょう:各少々 胡麻油:大さじ1 水溶き片栗粉:大さじ1 ※予算はゆでそばの値段にもよります。
image

 大阪焼き、広島焼きならぬ「出雲焼き」。ん? 聞きなれない食べ物だと思いますが、それもそのはず。私が考えたからです。
 どんなものかと言いますと、日本そばと玉子を混ぜ合わせて焼いたものです。ゆでそばって、コシがないので、私はよくこうしてお焼き風にするんです。わが故郷出雲は、出雲そばが特産品なもので、「出雲焼き」と名付けてしまいました。

<作り方>
1:ゆでそばは、包丁でざっくり切る(そばの長さが半分になる程度)。
2:ボールに玉子を割り入れて、1と付属のめんつゆ大さじ2を加えて混ぜ合わせて、塩、こしょうで味を調える。
3:フライパンで胡麻油を熱し、2を両面こんがりと焼き、器に盛ったら、鰹節と青海苔を散らす。
4:鍋に、残りのめんつゆを入れて火にかけて、沸騰したら、水溶き片栗粉でとろみをつけて、3にかける。

 お好みで、七味をふって召し上がれ。

<<top page close×